ワーホリ シェアハウス 内見時の確認事項・お引越し【内見・引越し編】~英語付き~

さて前回、前々回に引き続き、今回もシェアハウス探しについてです!

シェアハウスをしたことがない人はどんな生活なのか想像しにくいかと思います。また何を確認しておくべきなのか分からない人も多いのではないでしょうか。

実際に内見に行った時に確認しておきたいこと・チェックポイントと英語の例文、その後のお引越しまでの流れを紹介します。

引っ越してから「そんなの聞いてないよ…」とならないようにしっかりと準備してから行きましょう。

内見までどうやってたどり着けるの?って人はこちらを参考にしてみてください。

目次

内見とは

まず初めに、内見とはお引越し前に実際に見に行き、写真や文章だけでは分からない家や住んでいる人の雰囲気、ハウスルールなどを確認します。

募集ページに記載されていることも再度確認を兼ねて聞いてみることをおすすめします。たまに次の人から家賃を引き上げることになっていても変更し忘れて前の家賃のまま掲載されていたなんてこともありますからね。

聞くこと

  • 家賃はいくらか(掲載されていた金額か)
  • 家賃の支払い方・タイミング
  • ボンドはいくらか&退去時に返ってくるか
  • いつから入居できるか
  • 最低滞在期間はあるか
  • 退去時は最低どのくらい前に伝えるべきか
  • Wi-Fiは使えるか
  • 家賃以外に支払うものがあるか(Wi-Fiや光熱費が家賃に含まれているか)
  • 消耗品はどうしているか(トイレットペーパーや洗剤は各自なのか家賃に含まれているのか)
  • キッチン用品は共有か(家電や食器など自分が使えるものはなにか)
  • 家具(自分の部屋)はついているか(ベッドやシーツなど)
  • 住人の数
  • 住人はどんな人たちか(生活スタイルや国籍、性別など)
  • ハウスルールはあるのか(洗濯の頻度や掃除当番など)
  • 駐車場の有無(車はもちろん自転車を持っている人はどこにおけるのか)
  • 喫煙について(基本的に屋内禁煙ですが喫煙者の入居自体お断りの家も)

特にお金関連のことはトラブルの元になりやすいので必ず確認しておきましょう。

自分の生活スタイルや希望とあうのかを基準にしてみてください。

見るポイント

  • セキュリティ(部屋にも鍵が欲しいのか、バスルームの鍵は壊れてないか)
  • 家の中や敷地内は清潔か(リビングやキッチン、お風呂周り)
  • キッチンの広さ(自炊予定の人は特に。十分な収納スペースがあるか)
  • 冷暖房はあるか(寒がり・暑がりの人は要チェックです)
  • 洗濯物を干す場所(住人の数に対して十分なスペースがあるか)
  • 備え付けの家具(勉強する時間が多い人はデスクが部屋にあるのかなど)
  • 部屋の収納スペース(全く何もないと洋服などしまう場所に困ります)

英語の例文 内見時

  • How much is the rent? / Rent is $850, right

家賃はいくらですか? / 家賃は$850ですよね?

  • How can I pay the rent?

家賃はどうやって払えばいいですか?

  • When should I pay the rent? 

家賃はいつ払えばいいですか?

  • How much is the bond? Is it refundable?

ボンドはいくらですか?退去時に返金されますか?

  • when can I move in?

いつから入居できますか?

  • Do you have a minimum stay?

最低滞在期間はありますか?

  • How long before moving out do I need to tell you?

退去時はどのくらい前に言えばいいですか?

  • Can I use Wi-Fi?

Wi-Fiは使えますか?

  • Is there any extra fee? like a Wi-Fi or gus

他に何か追加で支払うものはありますか?Wi-Fiやガス代など

  • and what about toilet paper or dish soap?

トイレットペーパーや食器洗剤などはどうしてますか?

  • Can I use a kettle, rice cooker or something like that?

ケトルや炊飯器などは使っていいですか?

  • It is furnished, right? What about bed sheets?

家具付きですよね?ベッドシーツはついてますか?

  • How many people are living in this house?

何人住んでいますか?

  • What do they do? Do they work? or student?

彼らは何をしていますか?働いてますか?学生ですか?

  • Are there any house rules? For example, do laundry once a week, no  overnight guest

何かハウスルールはありますか?例えば洗濯は週に1回や友達のお泊まり禁止など

  • Do you have an extra parking spot? Where can I park my bicycle?

駐車場はありますか?自転車はどこに停めていいですか?

  • Can I smoke outside? (in the backyard?)

外で喫煙してもいいですか?(裏庭で喫煙してもいいですか?)

内見後

内見が終わったら、その場で決めてもいいですし後日でも大丈夫です。

後日に返事をする場合はいつまでに連絡するかを伝えるようにしましょう。お礼を兼ねてその日のうちにテキストを送っておくといいと思います。

ただ他にも内見をしている人がいる場合は、待ってもらうことはできず基本的には早い者勝ちです。だからといって焦って決めずに少しでも気になる点があったり即決できない場合は一度持ち帰って考えてみてください。妥協も必要ですが譲れる点がどうかの見極めも大切です。

また、断る場合もよっぽどの理由がない限りは断りの連絡を入れましょう。

無事に家が決まったら入居日や時間を決めて遂にお引越しです。その間にボンドや初月の家賃の支払いがあったり、契約書にサインをしたりとオーナーごとにタイミングは様々ですがやり取りをして決めていきます。

英語の例文 内見後

その場で決める場合

I really like it. I’d like to live here!

とても気に入りました。ここに住みたいです!

後日返事をする場合

Thank you so much for your time. I will text you in 2 days. (tomorrow) 

お時間ありがとうございました。二日以内に連絡します。(明日連絡します。)

後日住みたいと決めた場合

Thank you for yesterday. I’d like to live in your place. Is it still available?

昨日はありがとうございました。あなたのところに住みたいのですが、まだあいてますか?

後日断る場合

Hi, オーナーの名前. I’ve decided to choose another place. I’m sorry, thank you for your time.

他のところに決めました。すみません。ありがとうございました。

まとめ

必ず聞いておきたいことはもちろん、自分の希望を整理してオリジナルのチェックリストを作ってみてください!

何件か内見に行くうちに自分が気になるところや見るべきポイントが掴めるでしょう。

お金関連のことは絶対確認!!

あとはオーナーや住んでいる人との相性が良さそうかも大事なポイントだと思います!

See you soon;)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次